有料老人ホーム探しは体が元気なうちに

やがてくる老いに備えて有料老人ホームに入居を考えてる方、またご自分の両親に頼まれてホームを探してる方、様々方いるでしょう、高齢者にとっての”終の棲家”になるわけですから有料老人ホーム選びは慎重にならざるえません。
2000年に施行された介護保険制度によって、さまざまな高齢者向けの設備やサービスが増えているのが現実です。有料老人ホームも急激に増えて、選ぶ際に悩むこともあるでしょう。急増した施設の中には悪徳業者がいることも否定できません、また高額な入居金が必要な施設もありますので、失敗するわけにはいきません。。。。
そこで当サイトでは、より身近になってきた有料老人ホーム探しに役立つ情報を紹介していきますので、ぜひ活用していただきたいと思います。

☆老人ホーム・介護施設の検索なら【HOME'S介護】☆ 有料老人ホーム 資料請求

有料老人ホーム入居までの流れ


 老人ホームの調査資料請求比較検討

インターネット、雑誌、口コミ、新聞、自治会の窓口等最低でも5〜10ヶ所の資料請求をする予算、設備、医療、食事、職員配置、介護体制等をチェック   
 現地訪問&見学    入居契約

気に入ったら見学、体験入居を申し込む。その際に事前にチェック項目を用意する  入居時に入居後の費用を再度確認して申し込む     

有料老人ホーム 資料請求



有料老人ホーム選びで最も重視する部分は?


1位 料金 約36.0%    
2位 介護・医療 約32.0% 
3位 設備 約20.0%

4位 約12.0%

5位 食事 約0%

出典 オアシスナビ ワンクリックアンケート  

上記アンケートで見る限り、コスト重視の方が多いいようです。現実的に考えた結果、年金の額、貯蓄額も決まってるわけだから、その項目がトップにきて当然の結果とも受け取れます。
また2位の介護・医療ですが、ご自分や大切なご両親を施設に入居するわけですので、安心して生活したい・おくってもらいたい、と思う結果だと思います。いざ何かが起こった時に、すぐに対応できる施設が好まれるようです。
ご自身で有料老人ホームを選ぶ際も、何が重要なのか?のようにご自身で優先順位をつけて老人ホーム選びをすると案外早く見つかるかも知れませんよ!まずは有料老人ホームの資料請求をして比較検討をすることをお勧めします。




>>>>>>まずは ”有料老人ホームとは”について!!





-PR-